2009   釣行記(中禅寺湖情報)   8月編

2009.8.04  美容師 K氏・M氏 釣行  立木桟橋→漁協桟橋→ムジナ窪→小寺→立木桟橋

 * 前日・23時半、湖畔・立木駐車場 到着。 大物狙いのHくんが桟橋先端・右角を取っていたので
   K氏・先端左角、M氏・先端中央に 荷を置いて、就寝。
   朝イチ・ミノーだけ立木桟橋で、その後はK氏が聞いた情報で、漁協桟橋に行くことに。

  3時に起きて、立木桟橋・ミノー・スタート。 アタリ、殆ど無く・・・明るくなってきてしまい・ダメ。
   入ってきた、Hくんと その友人に挨拶して・移動。
   湖水・10cm増水、濁り・有り。桟橋に当たった波から 泡も出来ており、軽いターンオーバーか?
        (冷たい雨が多く降ると、ターンを起こすことも有り。この他、湯の湖などからの入水の影響も・・

   途中・大島商店さんで漁券購入。

  4時半、漁協桟橋(二荒山神社手前)に到着。 小魚・多く、桟橋先端から20mほどで 30cmくらいのライズ。
   エビモ(正確にはササエビモ?)も水中に見え、ベイト・水通りも良さそう。 
   ベイトの小魚は、ホンマス幼魚・12〜13cm、ウグイ稚魚など。

   K氏・M氏、T.Dミノーを振っていると、桟橋・右手、岸から20mほどで、ブラウン・70UP、ボイル!
   K氏が一部始終・見たそうで、尖った頭の見事なブラウンだったそうです。

   しかし・・、すでにルアーにスレているためか、明るいためか、ここもアタリなく・・・諦め・移動。
           (ここでは水深7〜8mがやっとで 深場のエサ釣りは出来ないため。
                                  なにより、観光の足こぎ船が多くてダメ。)
            
 * 山側に移動。本ツガ手前の駐車スペースに行くと、車・ゼロ。 さすがに この時期になると釣人・いない。
   天候・快晴。

   7時頃、ムジナ窪・到着。 K氏・ドン深ポイントで18m、20mの底流し。M氏はそこより岬よりでタナ12m。
   相変わらず、アブラハヤ・多数。

   9時半まで イクラをかなり打ち込むが、M氏にアタリが1回・すぐバラシ、だけ・・。
   K氏は 2竿・100g・イクラで、アタリなし。
   7月末のH氏も、この場所で良くなかったとの情報だったので、移動決定。

 * 10時、小寺・到着。少し雲が出始めましたが、まだまだ気持ちの良い・晴れ。

 夏の中禅寺湖。 避暑地の釣り。

   K氏・先端左に入り、16m、18mの底流し。 M氏は初めK氏の左で振っていたが タナ12mでも根ガカリ・連発。

   M氏、先端・右サイドまで移動していくと、60UPのブラウンが岸沿いでモジリ。 お互い・ビックリした様子。
     (ブラウンはこの時期でも、人の気配がないと岸沿いまで上がってきて、捕食していることがある。

   11時、M氏、八丁出島に向かってタナ12mで、イクラ・キャスト。
   
4投目位で、アタリ! なかなかのファイト。 ブラウン・45cm。
                                 寄せてきても、左右、沖へと走り、パワーありました。

    なかなかのファイターでした。

   11時過ぎ、K氏が仕掛けをキャストすると・・ウキが立った瞬間に そのまま入って行き、アッ・・と思って
   いるうちに浮いてしまいました。 ダメか・・と見ていると、ウキが動いて こっちに向かって来る!
   まだ喰ってる!・・アワテて、アワセ! 1瞬、重さが乗りましたが・・・バラシ。
痛恨。

   昼寝をしたいのと、イクラの消耗を考え、12時で上がり。
   車に戻り、15時半まで昼寝。

 * 起きて、立木桟橋に行くと Hくんの友人が、駐車場で準備中。(彼は今朝・Hくんと一緒だった。)
   今朝の桟橋・エサ釣りの様子は、桟橋先端、左右で小レイク・2本づつ、計・4本・・との事。
                エサは、ウグイ・7〜8cmで、大物狙いには ちいさ過ぎたようです。

   最終便・観光船の乗客、キャンプの小学生が多く ビックリ。 乗降確認などで 運行も若干・遅れ。

   16時半、夕方・立木桟橋、スタート。 Hくんの友人となので、先端に3人。
   K氏・先端右角、M氏・中央、Hくん友人・左角。

   M氏は、タナ12m・イクラ、タナ16m・ホンマス幼魚・背掛けの2本を 正面・流し。
   K氏は、男体山方向にタナ16m、18mでイクラ・底流し、2本。
   Hくん友人は、本ツガ・八丁方向で底流し、2本。イクラ・ワカサギ背掛け。

   17:35、K氏の16m・桟橋真横のウキにアタリ。 ブラウン・40cm。

 林間学校の生徒さんがイッパイ。 このブラウンも良いヒキでした。

   この後、薄暗くなってから ホンマス幼魚のライズ・・、沖で30〜40cmのボイルもあり
   辺りの空気にも、魚臭さが・・。

   19時を過ぎて、ミノー・スタート。期待するも、アタリなく・・19:45、納竿。