魚の処理・発送方法について
                                       はくせい工房
● 釣った後の処理
1.釣り場から自宅
 ・なるべく早くラクにしてあげましょう。(暴れるとウロコが取れたり、ヒレが切れたりする事があります。)
 ・よく濡らしたタオルや新聞紙等にくるみ氷水を入れたクラーボックスに入れ持ち帰りましょう。
  クラーボックスに入れる場合魚が水面になるべく出ないようにして下さい。
  クラーボックスが無い場合は、ビニール袋に入れなるべく早く持ち帰りましょう。
  いずれの場合でも濡らしたタオルや新聞紙等でくるみ、表面が乾燥しないようにして下さい。
 ・腐敗すると剥製に出来なくなります。
2.保存方法(冷凍)
 ・冷凍保存する前に胸ヒレ・尾ヒレ等各ひれを濡れたティッシュペーパーでくるんで下さい。
 ・濡れタオル等で全体を包みビニール袋に入れて冷凍して下さい。
 ・冷凍庫に入らない場合は、氷水に入れ保存し、翌日すぐに発送して下さい。(発送は必ず冷凍宅急便で) 
 ※ 生のままでも冷凍宅急便の場合は、すぐに冷凍車に入りますので大丈夫です。
 ※ 宅急便の集荷時間に合わせて持ち込むか、直接営業所に持ち込むなど梱包後あまり時間がかからないようにして下さい。

    お近くのヤマト宅急便営業所にお問い合わせ頂くと良いでしょう。
● 発送方法
1.梱包
 ・段ボール箱/発泡スチロール箱で梱包する場合は、冷凍した魚をもう一度ビニール袋に包みます。
 ・冷凍された魚の周りに丸めた新聞紙等を詰め衝撃から魚を守るようにします。
 ・特に、尾ヒレは衝撃により折れやすくなっていますので入念に、すき間が開かないようにして下さい。

 ・パンフレットをお持ちの方は詳細をご記入後、魚と同梱下さい。(こちらから閲覧及びダウンロード出来ます。)
 ・パンフレットをお持ちでない方は、住所・氏名・電話番号/連絡先 をご記入したものを魚と同梱下さい。
2.発送 
 ・お近くのヤマト宅急便から冷凍/着払いでお送り下さい。
 ・お送り頂く料金については当工房で負担致します。
 ※ 着払いは、国内に限らせて頂きます。

魚類・甲殻類 はくせい工房
327-0104              
栃木県佐野市赤見町490
TEL/FAX : 0283-25-2576